歩きながら発音

あなたは普段、勉強するときにどんな姿勢や状態で勉強しているでしょうか。きっとほとんどの人か椅子に腰掛け、机に向かって勉強しているのではないでしょうか。他の強化であれば問題はないと言えますが、英会話を学ぶ上で、おすすめの姿勢、と言うか状態は「歩きまわりながら口に出して発音する」と言うことでしょう。これは、体を動かしながら憶えることによって、忘れにくくなるとよく言われていることもあり、また、体を動かしていれば、勉強の敵である「うたた寝」も防げるのではないでしょうか。特に社会人の方などは、仕事後数十分と決めた勉強時間さえ、つい眠くなってしまうのではないでしょうか。最悪、そのまま寝てしまって疲れの取れないまま仕事へ向かうと言う状況も否定できないでしょう。立ったまま動かないのも体にとってはストレスなため、歩きながらというのは、案外画期的な方法なので花でしょうか。また、実際に「英会話」をする機会と言うのも「机に向かって」行うものでもないので、実戦への予行演習のつもりというのも良いでしょう。集中してれば出来るけど、風景や環境が変わるとできないのでは、せっかくした勉強も残念な結果になってしまうのではないでしょうか。さらにもう1つお勧めしたいのは、「記録」を取り続けるということでしょう。反復練習の際は、簡単でいいので回数を記録しておくと良いでしょう。説明するまでもないでしょうが、今までの自分の勉強記録を残しておけば、実力との兼ね合いで勉強効率なども見直せる目安となるでしょう。これは、勉強を続ける上でモチベーションの維持にも繋がると言えるため、是非記録しておくこととをオススメします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です